スルスル酵素 落とし穴

飲むタイミング、いつ飲むのが効果的?

酵素の力でダイエットを強力サポートしてくれるスルスル酵素ですが、いつどんなタイミングで飲むのが効果的なのでしょうか?

 

酵素ダイエットを成功させたいなら知っておきたいですよね?

 

効果的になタイミングは果たしていつなの?

 

ベストな飲むタイミング、答えから先に言うと食事の30分前にスルスル酵素を飲んでおくのがベストです。

 

先に酵素を体内に摂り入れておくことで、食物を素早く分解して細胞内に脂肪が取り込まれにくくすることができます。

 

炭水化物などが血中に長くとどまると、どうしても吸収されやすくなるため、素早く流してあげることが重要なのです。

 

1日に飲む最適な分量は何粒?

 

では、スルスル酵素の効果をより発揮させるためには、1日何粒飲むのが理想的なのでしょうか?

 

一応、販売者側の推奨は1日2粒となってまして、スルスル酵素の1袋には1ヶ月分として62粒入っています。

 

ですが、厳密に何粒と規定の量が決められているわけではなく、そもそもサプリメントは薬ではないので、どれだけ飲んでも副作用などの心配はありません。

 

ダイエットを始めたばかりの頃は、体内に酵素が不足している状態がほとんどですから、むしろ多めに飲むくらいがちょうどいいでしょう。

 

1日4〜6粒くらい飲むほうが効果も早く期待できます。

 

酵素ダイエットの特徴として、置き換え系ダイエットと違って酵素のパワーで代謝を高めることで効果を実感できます。

 

だから、そもそも酵素そのものが足りないと代謝の能力も落ちてしまいますから、ダイエット初期では積極的に酵素を取り入れるようにしましょう。

 

もちろん個人差がありますので、実際に飲みながら、効果を確かめながら飲む量を決めていってくださいね。

 

酵素には二日酔い防止の効果も

 

スルスル酵素はアルコールの分解にも活躍します。

 

飲み会の日や普段からお酒をよく飲まれる方であれば、寝る前にスルスル酵素を1〜2粒飲んでおくと、翌朝の二日酔いのダルさを軽減できます。

 

酵素のパワーはダイエットのみならず、アルコールの分解にも一役買ってくれるわけですね。

 

これでツライ二日酔いのお悩みも解決です。

 

カプセルなのでお水と一緒に飲んでください

 

スルスル酵素を飲む時は、そのままで飲むことなく、必ずお水と一緒に飲んでくださいね。

 

錠剤や粉末タイプと違って、カプセルタイプは表面がノドの内側にくっついてしまう可能性があります。

 

胃に届く前にノドで止まってしまうと、カプセルが溶け出してせっかくの酵素成分が体内にうまく吸収されないこともあります。

 

カプセルタイプはそもそも、胃や腸で溶けることを想定してますので、その前に溶け出してしまっては効果が半減する可能性も考えられます。

 

なので水と一緒に飲んであげてください。

 

ちなみに他の成分と混ぜてしまうと酵素に変化が起きてしまう恐れがありますので、お茶やジュースで飲まずに水で飲むようにしてください。

 

ダイエットの基本は規則正しい食生活

 

スルスル酵素をいつ飲むべきか?飲む分量は?飲み方は?とお話してきましたが、それと同じくらい大事なことは規則正しい食生活を心がけて、せっかくの酵素を無駄使いしないことです。

 

酵素の働きは代謝以外にも消化や吸収、排泄があります。

 

もし食物を多く摂りすぎると、代謝が行われる前に消化や吸収に酵素を使われてしまいます。

 

こうなると、せっかくスルスル酵素で摂り入れた酵素が代謝まで回らずに不足してしまいます。

 

さらには年を取ると余計に代謝能力が衰えますので、ますます酵素が不足します。

 

若い頃のつもりで、夜遅い時間にラーメンを食べたりすると、寝ている間に脂肪が細胞内に吸収されやすいくなってしまいます。

 

これではスルスル酵素を飲んでる意味がなくなりますよね?

 

だから規則正しい食生活こそがダイエットの基本なんですね。

 

節度ある食事とスルスル酵素でダイエットを成功させましょう!

 

⇒スルスル酵素をもっと詳しく知りたい方はこちら